2018年12月10日

『冬の動物園』Kobalux Wide 28mm F3.5 + Leica M Typ262

DSC02006.jpg

ライカスクリューマウント(L39)の超薄型パンケーキレンズKobalux Wide 28mm F3.5を入手しました。アベノン光機製AVENON L28:3.5のブランド違いでしょうか、見た目もスペックも同じなので、光学系も全く同じだと思いますが確認はとっていません。

距離計連動式(最短0.75m)で軽くて薄くて、M型ライカにもバルナックライカにもルックス的におさまりが良く、機能面や写りも含め重宝するレンズだと思います。

DSC02007.jpg

以下、Kobalux Wide 28mm F3.5 + Leica M Typ262で撮影、全て絞り開放(1枚だけF8)

L1004056 (1).jpg

L1004064.jpg

L1004074.jpg

L1004087.jpg

L1004091.jpg

L1004104.jpg

L1004107.jpg

L1004109.jpg

L1004113.jpg

L1004118.jpg

L1004123.jpg

L1004130.jpg

L1004135.jpg

L1004141.jpg

L1004145.jpg

L1004147.jpg

L1004154.jpg

L1004157.jpg

L1004158.jpg

L1004162.jpg

L1004173 (1).jpg
(絞りF8の周辺描写)

L1004188 (1).jpg

L1004189 (1).jpg

L1004198.jpg

L1004210.jpg

L1004213.jpg

L1004222.jpg

L1004215.jpg
posted by MACH0.004 at 00:00| Comment(0) | Avenon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント