2019年01月03日

Kodak Cine Ektar 63mm f:2 + SONY α6300

GR012485.jpg

シネコダックSマウントのエクター63mm F2をシネコダックS-Cアダプター/CマウントーSONY Eアダプター経由でα6300に装着。

16mmシネ用レンズですが、APS-Cでも四隅の減光程度で使えるし、すこぶる寄れるし、ミラーレス機装着時の容姿もグッときます。

GR012486.jpg


以下、Kodak Cine Ektar 63mm f:2 + SONY α6300(絞り開放)

DSC02035.jpg

DSC02037.jpg

DSC02039.jpg

DSC02042.jpg

DSC02052.jpg

DSC02054.jpg

DSC02123.jpg


以下、Kodak Cine Ektar 63mm f:2 + SONY α6300(絞りF4)

DSC02122.jpg

DSC02073.jpg

DSC02075.jpg

DSC02083.jpg

DSC02087.jpg

DSC02095.jpg

DSC02099.jpg

DSC02109.jpg

DSC02112.jpg

DSC02115.jpg

DSC02118.jpg

DSC02129.jpg
ラベル:シネレンズ
posted by MACH0.004 at 21:21| Comment(0) | Kodak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

KODAK PLUS-X AERECON II FILM 3404

GR010127.jpg

友人から「まとめて注文するけどいる?」って誘われたので、「うん1個買う」って感じで、こんなフィルムが手に入りました。

『KODAK PLUS-X AERECON IIフィルム3404』
航空写真用パンクロマティック白黒ネガティブフィルムで、「中〜高高度での偵察に適した中感度、微粒子フィルム」だそうです。
『偵察に適した』っていい響きだな。

http://www.kodakexpress.cz/eknec/PageQuerier.jhtml?pq-path=4001&pq-locale=ja_JP

0.06mmとベースが薄く(通常の1/2以下)、普通の100ft缶に200ft巻いたフィルムが入っています。

デッドストック品で期限が切れて18年経っていますが、その友人が試した結果では、現像で調整すれば良好なネガが得られるそうです。しばらく自分で現像していないので、薬品を買ってこなくては

GR010128.jpg
RICOH GR(35mmクロップ)
posted by MACH0.004 at 23:00| Kodak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
DUCATI Vitor 1:3.5 f=35mm + SONY NEX-6 by mach0.004 (04/28)
DUCATI Vitor 1:3.5 f=35mm + SONY NEX-6 by 木村助兵衛 (04/28)
今日のカメラ by mach0.004 (02/21)
今日のカメラ by nobrin-7 (02/21)
『 ムサビの卒展へ』FOCA OPLAREX 1:1.9 F-5cm + α7S by mach0.004 (01/30)